2012年03月10日

1年目を前に

志ん丸です。

先日は「古今亭志ん朝一門会」にご来場、有難うございました!
志ん朝が鬼籍に入って11年、その時の前座だった「朝松」が「朝太」から
「志ん陽」となって、今秋真打ちに昇進します!
志ん朝門下にいた弟子が、みんな一人前になったことで志ん朝も
志ん朝一門も、なんとか役目を果たせたかなぁと。
志ん朝一門会も打ち上げ・お開きとなりました。
いままでお付き合いくださいましたお客様に、ただただ、感謝申し上げます。

でも、志ん丸はじめ一門一同に、これからもお付き合い、お願いしますね!



さて、11日で、大震災から一年が経ちます。
被災地の傷跡はあまりに大きく、復興の兆しでさえ
いまだに見えない状況のところがほとんどです。

直接の被害をわずかなもので逃れた者も、あの日を境にいろいろと考えた経験が
あらためて思い出されます。

被災地のため、自分のため、大切な家族、友人のため、かわいいペットのため、
涙を流し、祈り、応援してくれている世界中の人のため。
この愛するニッポンのため…。

ひとりひとりが出来ることは、僅かしかありませんが、しかし
まなざしを向け続け、携わり続けて行こうと、みんなみんな思っていると思います。

『笑顔がもどる』その時まで。

志ん丸、噺家一同もつながり続けますよ!
posted by 志ん丸 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/256797482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック